2012年11月 : あきた4コマち!


「秋田弁!単語カード」好評発売中です!


 
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさか……!

0008.jpg 

みなせは、にかほ先生が登場するとどうしてもテンパってしまいますw。

スポンサーサイト

5周年

609824419_110.jpg
(ブログ開始前のキャラクター設定やラフ画像)

早いもので、この「あきた4コマち」が開設して今日で丸5年になりました。
ここまで続けてこられたのは、これもひとえに応援してくださる皆様の
お陰でございまして、心より感謝致しております。


思えば、この5年間で色んな事がありました。



この4コマブログを始めてから、人生が変わったといっても過言では有りません。



私なりに秋田についていろんな方に「知ってもらう」
というきっかけ作りとして、この4コマを描きはじめました。



今回いい機会ですので、この「描きはじめたきっかけ」という事で
お話したいと思います。

(長文ですので興味ない方は飛ばしてください)。




--------------------------------------------------------------------
10年くらい前から、秋田で生活をしててどうも秋田自体に活気というか、
暗いニュースが目につき易くなって来た事に気付きました。
21世紀に入ったころくらいから、人口流出や、少子化高齢化、景気の低迷、
…なんというか年をとったせいもあったのでしょうか?
とかくこういうニュースに敏感になりました。



「秋田はこのままでいいんだべが?」



と思う様な日が続きました。

「何か自分にしか出来ない、秋田について何か出来る事をやってみたい!」


 と、強く思ってはいたものの、何をどうしたらいいのか当時はさっぱりでした。


「ひとりでやれる事なんて、無いよなームリムリ」


そういった、あきらめというか、閉塞感が頭をよぎったことも有りました。



でも、やはり

「現状は変えようと思わないと変わらない」

と言う思いがやっぱり強く、
試行錯誤の日々が続きました。


秋田について誰もやりそうでいてやってなかった事をやろう!、
というのが基本的にいつも頭の中にありました。


時代はインターネットがもはや当たり前の時代です。
やはり個人で情報発信するには、インターネットは必須です。
でもインターネットを使って、何をどうしたらいいのか
皆目検討もつきません。

テキストで秋田の事をネタにしてサイトを立ち上げるのも
自分の文章力では集客は無理ですし、
なによりそういったサイトはいっぱいある、、、、

と、いうことになると秋田に関するイラストを添えて文章を書く、
という事も考えましたがそれだとインパクトが弱いし
誰もやってない事じゃあない、、、、。



「4コマまんが」、、、?



「秋田をネタにしてオリジナル4コマを描くのは面白いんじゃないかなあ」



コレだ!、と思いました。全国的にみても郷土だけをネタにした
4コマってのは見た事なかったですし、なにより4コマってのは目につきやすく、
気軽にさらっと読んでもらえる、そういったメリットが4コマを描く
きっかけになりました。



幸い、絵を描くのは好きでしたので、あとは流れのままにとりあえず進めて行きました。


なにより秋田はネタの宝庫でしたので、これは結構いけそうなんじゃないかなと
根拠の無い自信(笑)が湧いて来ましてテンションあがりまくって一話目を描いてました。


秋田はとても良い素材やネタがたくさん有るという事です。
私自身、高校卒業後数年県外に出てまして秋田を離れていた時期がありました。
その時、秋田と他の地域とでは言葉、文化、風習等に結構ギャップがあったのです。
ババヘラアイスなんて全国区だと思ってましたからね(笑)。

一度離れてみて、はじめて秋田の良さが実感できました。
米をはじめとする食材は美味しいですし、海、山、自然はすぐに満喫できますし。
その時の秋田を離れた経験が生きてる様な気がします。

離れてみて、その良さを実感する。
そういった事を身を持って体験した為、
それがすぐ結びつく様になっていたのです。


ネタもそうなんですが、もうひとつはキャラクターを重点的に考えました。



それはキャラクターを覚えてもらう為に工夫した事です。。
県内の地名の組み合わせ。
一つは秋田の地名は女性的なものが結構ありまして、
キャラ名に使うと面白いかなあと以前から思っておりました。

二つ目は秋田県外の方には4コマのキャラを知ってもらう事で、
秋田の地名を知ってもらえる、という狙いが有ります。

キャラクター作りというのは、キャラクターを立たせる、
つまり性格付けやバックボーンを明確にする、ということです。


キャラクターの立ち位置を明確にすることによって、
秋田についてのネタが一層ストーリーを際立たせます。
キャラクターを絡ませた秋田ネタを4コマで表現することで、いままでになかった
秋田を紹介するツールとして、注目を浴びたのが2010年1月のことでした。



『秋田経済新聞」、というインターネットで秋田市秋田圏の
ビジネス&カルチャーニュースを伝える媒体があります。
そこに取材を受けたことにより、YAHOOニュースでとりあげられて
一躍知られるようになりました。

参考までに、それまで一日70アクセスくらいだったのが
そのニュースの時は12,000アクセス/日を達成。

秋田を4コマで伝える、ということが認められた瞬間でした。

当時の秋田経済新聞さんの記事です。

「漫画ブログ「あきた4コマち」人気に-女子高生の視点で秋田の風物描く」







609824419_247.jpg

(みなせの初期設定? )


というわけで、今後もいろいろとやって行こうと思いますので、
これからもどうぞよろしくお願い致します!!



「由利高原鉄道鳥海山ろく線」のレポートマンガ

現在絶賛配布中のフリーマガジン「乙。magazine」にて

598586_385072134905110_1326087913_n.jpg 

「由利高原鉄道鳥海山ろく線」のレポートマンガを連載させていただいております。
(計三回予定)
画像は現在配布中のショットです。

今年8月上旬に取材をさせていただきまして、夏真っ盛りの由利高原鉄道を体験してきました。
ぜひ手にとってご覧いただければ嬉しいです。

乙。magazinの配布先についてはリンク先にてご確認願います。

尚、次号は11月下旬配布予定です。


それとfacebookページ

も始めてみましたので、ユーザーの方は
こちらもどうぞよろしくお願いします!

いざない

0009.jpg
はたしてみなせはの命運は!?w

関係ないですが、にかほ先生の制服姿を脳内設定してしまいましたwww。


このブログについて
このブログは「秋田県」に関するネタを、4コママンガで展開しております。 秋田県に縁がある方もそうでない方も、どうぞお気楽にご覧ください。
■COUNT
■PROFILE

こばやし たけし

Author:こばやし たけし
4コママンガ描き イラストレーター
お仕事とかメディア掲載情報はこちら


秋田についての言葉、文化、食、土地柄とかをこのブログにて紹介しています。

ご意見、ご要望、依頼等は
akitayonkomachiあっとyahoo.co.jp(あっとを@にして下さい)までお願い致します。
お仕事の詳細については下のバナーをクリックしてください。

attakeban.jpg
イラスト、グラフィック、マンガ、オリジナルキャラクター制作サイト[studio at-take] ~スタジオ アットテイク~

■書籍化してます!!
twitter
■CATEGORY
■キャラ紹介
1
◇神宮寺みなせ
横浜から秋田に転校してきた女のコ。 秋田の風習や言葉等に戸惑いながらも日々奮闘中。
1
◇本荘ユリ
みなせのクラスメート。性格はかちゃましねぐってえふりこぎ。(口うるさくて、見栄っ張り)。人懐っこく裏表が無い為思った事をすぐ口にするタイプ。
1
◇六郷ミサト
成績優秀で理論派だが、多少妄想癖が。ユリとは幼なじみでケンカばかり。
1
◇井川わかみ
隣りのクラスでユリの部活仲間。大食漢で食べ物に詳しい。
1
◇尾去沢かづの
口が悪く、短気で直情的。しかし怖いものが嫌いという面も有り。
1
◇八竜みたね
かづのの幼なじみ。穏やかだが腹黒い。
1
◇琴丘タツ子
みなせ達の担任で英語教師。英語と秋田弁を使いこなすバイリンガル。酒豪でもある。
1
◇矢島にかほ
理科教師。身内にマタギとババヘラアイス売り子となまはげがいる。クールな風貌ながら悪ふざけが好き。
■アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
619位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
81位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。