第八話「誘惑」 : あきた4コマち!


「秋田弁!単語カード」好評発売中です!


 
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第八話「誘惑」

008.jpg


あきたこまちはおいしいです。いえ、地元びいきとかではなくてホントに。

私は奥さんの実家の実家から玄米を頂いてまして、それをコイン精米して食べております。
なんかふと考えてみると贅沢だなーとか思っちゃいますね。

その昔、県外に就職で引っ越した寮で食べたお米があまりにも、、、、、、、だった為、
いかに今までおいしいお米を食べていたのか、と実感しました。

関連記事

この記事へのコメント

- Riki - 2007年12月20日 20:17:41

お米も変に流通介すと一気に怪しくなりますからね。
産地で食べるものは別物ですね。

とはいえ、秋田の場合、それほど米を推しているように見えないんですよね。魚沼と比べて。

実際、いろいろなおいしいものがありますからね。

意外と基本ですね(笑) - ろんぱん - 2007年12月20日 23:32:45

ほうほう、謎の正体は塩鮭でしたかっ!!
う~む、つややかなあきたこまちに包まれた塩鮭…
美味そうじゃないデスかっ!!
お弁当にももってこいですが、熱々のにぎりたておにぎりは
反則的なまでに美味しいですよね~♪
あ、でも屋外で食べるのもやはり格別ですし…
つまりはどんな食べ方でもオッケー♪って事でしょうか。

因みに、当然ここは鮭フレークなどでは無く焼き塩鮭の
ほぐしたやつ(ブロックでも可)ですよねっ?

- ぬる8 - 2007年12月22日 00:04:00

何故秋田のぼだっこのにぎりままはあんなにも暴力的に塩辛いのだろう?
だがあの塩辛さが堪らない(゚∀゚)

うちも母ちゃんの実家から貰った玄米を精米して食ってますがやっぱ産地直送のあきたこまちは最高ですね!!

- あったけ - 2007年12月22日 05:29:37

>Rikiさん

確かに、ブレンド米とかありますしね。
私も秋田といえばお米のイメージだと思うのですが、まだまだ全国的にはアピールが低いと思いますね。
ブランド的に大成功してるのはやはりそうですね魚沼産コシヒカリですね。やはりブランドイメージというのはホントに大切で、これをいかに確立していくかが重大なポイントだと思うのです。
最近比内地鶏の偽装が明らかになり、あれだけ一番搾りCMとかでブランドイメージを確立してもらったのに、もうあの社長は馬鹿かとホジナシかと。
一気に崩れたブランドを再生するのはもう並大抵の事ではありません。
また出直しですが、ぜひとも関係者の方々にはがんばってもらいたいです。
ちなみに先週の忘年会では比内地鶏の焼き鳥を食べてきました。(笑)。


>ろんぱんさん
そうなんです、秋田では塩鮭のことをぼだっこといいます。
ウチの奥さんに聞いた話によりますと、義母が若い頃東京に住んでいた時
言葉にはたいそう気をつけていたそうで標準語でしっかりしゃべっていたそうです。ある日魚屋さんでおいしそうな塩鮭をみつけ、思わず「このぼだっこ下さい」と言ってしまったそうな(笑)。
当然店のヒトはぽかーんとしてしまったそうです。

熱々の炊きたてのご飯もいいのですが、さめて尚甘みが増すカンジでおにぎりにはぴったりです。

そうですー基本的には、切り身のブロっク状ですね。個人的には皮もパリっと焼けてるのを一緒に入れてくれればサイコーです。


>ぬる8さん
確かに塩辛いですよね(笑)近くのナ○スにて塩鮭コーナーの「中辛」とかひじょーにしょっぱいです。
やはりこういったモノを普段から食してると、年とってから当たってしまう(秋田弁)うですよね。
はッ!これが秋田県の脳溢血発症率全国上位常連の原因でしょうかッ?
まあ、秋田県人はよく「しょっぱいもの好き」として有名ですからね。

ワタシもそろそろ血圧とか気にしないとイケナイお年頃なので、控えめにしないとなあ、、、でもがっことかスキだし、、、うーん。

やはり精米直後のお米のうまさはただものではないですね。ウチはマメに精米してますので(10キロくらいずつ)いつでもおいしいお米を食べる事ができてホントありがたいです。

トラックバック

URL :

このブログについて
このブログは「秋田県」に関するネタを、4コママンガで展開しております。 秋田県に縁がある方もそうでない方も、どうぞお気楽にご覧ください。
■COUNT
■PROFILE

こばやし たけし

Author:こばやし たけし
4コママンガ描き イラストレーター
お仕事とかメディア掲載情報はこちら


秋田についての言葉、文化、食、土地柄とかをこのブログにて紹介しています。

ご意見、ご要望、依頼等は
akitayonkomachiあっとyahoo.co.jp(あっとを@にして下さい)までお願い致します。
お仕事の詳細については下のバナーをクリックしてください。

attakeban.jpg
イラスト、グラフィック、マンガ、オリジナルキャラクター制作サイト[studio at-take] ~スタジオ アットテイク~

■書籍化してます!!
twitter
■CATEGORY
■キャラ紹介
1
◇神宮寺みなせ
横浜から秋田に転校してきた女のコ。 秋田の風習や言葉等に戸惑いながらも日々奮闘中。
1
◇本荘ユリ
みなせのクラスメート。性格はかちゃましねぐってえふりこぎ。(口うるさくて、見栄っ張り)。人懐っこく裏表が無い為思った事をすぐ口にするタイプ。
1
◇六郷ミサト
成績優秀で理論派だが、多少妄想癖が。ユリとは幼なじみでケンカばかり。
1
◇井川わかみ
隣りのクラスでユリの部活仲間。大食漢で食べ物に詳しい。
1
◇尾去沢かづの
口が悪く、短気で直情的。しかし怖いものが嫌いという面も有り。
1
◇八竜みたね
かづのの幼なじみ。穏やかだが腹黒い。
1
◇琴丘タツ子
みなせ達の担任で英語教師。英語と秋田弁を使いこなすバイリンガル。酒豪でもある。
1
◇矢島にかほ
理科教師。身内にマタギとババヘラアイス売り子となまはげがいる。クールな風貌ながら悪ふざけが好き。
■アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
666位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
84位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。