「何もない」 : あきた4コマち!


「秋田弁!単語カード」好評発売中です!


 
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「何もない」

063.jpg

今回はあんまり訳要らないかなあ、と思いましたが
4コマ目のかづののセリフ

「そんた事ねーッ!良いどごもいっぺーあらんだやーッ!」

「そんな事ないッ!良いとこもいっぱいあるんだよーッ!」


「そんな」→「そんた」もしくは「そった」「そったら」です。

田舎の人間はよく謙遜で「何もないトコロへようこそ」とか
使いますが、「ホントなんもないよねー」とか言われたら
あんまり良い気はしないですよねー(笑)。
関連記事

この記事へのコメント

何があるのと聞かれると - ろんぱん - 2010年08月15日 00:48:45

私も生まれた鹿児島や、今住んでいる埼玉も
コレが自慢!!ってのはすぐには思いつきませんね。

かと言って、よその人に「何もねーじゃん」とか言われると
確かにムカつきます(笑)

んで、何故に3コマ目のみなせはこんなにいい笑顔なのかも
気になりますが、それ以上にかづのの手首にあるコレは…

パワーリストですか?(笑)

良いどごおしぇでたんしぇ - てらポチ - 2010年08月16日 20:17:52

宣言どおりの更新の早さですね。ありがたやありがたや~。

4コマ目のかづのちゃんの気持ち、痛いほどよく分かります。
私の出身地である大阪は、何もないと言われるよりも、
あることないこと言われ放題といった感じですけれど…(汗。

かづのちゃんは県北キャラとのことでしたので、
次回は県北の「良いどご」が聞けるのかな、と期待しておりますー。

わかる・・・ - るおと - 2010年08月17日 20:10:14

秋田出身者にとっては皆わかる話ですね。

静岡では青森と勘違いされ、秋田はなまはげのイメージしかない・・・

「いっぱい秋田にも良い所あるんだよ~」

って声を大にして言いたいです。

NO TITLE - kanakana - 2010年08月24日 19:43:36

西木の紙風船と角館火振りかまくら
男鹿のやきそばと馬肉の煮込み、三角そば、あと岩ガキ
9月はじめにそこらじゅうでやってる小さなお祭り
5月の田植え前後の田んぼの景色
花輪線・五能線・田沢湖線・内陸縦貫鉄道の車窓
時間帯とイベントはずせば乳頭温泉混浴露天もほぼ貸し切り

良い所って、これぐらいしか思いつきませんでした、ごめんなさい
まだまだ有るんだろうなぁ
汽車族なので、線路沿いじゃないと行きにくいんですよ
ペーパードライバー歴うん十年の神奈川県民は

都会の良い所って、「便利」だけじゃないのかな
その「便利」も、ただ「間に合えばいい」ってだけで
要するに「コンビニが100軒ある」みたいな?
ついでに人間も、便利に使い捨てられちゃってる気がする

奥羽本線で地元の高校生がしゃべってた
東京だったらアルバイトでも生活できる・・・云々
そんなに甘くはないけどね

上京したかったらどんどんしたらいい
君らには帰る場所があるんだから
あるうちにどんどん出てったらいい
成功するも良し、やんなって帰るも良し
故郷は悠然と迎えてくれると思うよ
たぶんそこらへんが、一番良い所じゃないかな

NO TITLE - あったけ - 2010年08月28日 21:00:25

レスが大変遅くなりまして申し訳ありません~。

>ろんぱんさん
自分で謙遜がてら「何もない」というのは良いのですが、
外部の人に言われると、無性に腹立たしいですよね(笑)。

みなせも、随分成長しましたよねー(笑)。
あ、かづのの腕のあれは単なるサポーターです。
まさか片方五キロとかの鉛が入ってたりするわけではないですヨ(笑)。
ちなみに「リンかけ」は好きでしたねー。

>てらポチさん
すみません(汗、今回はちょっと間空いてしまいました(汗。
なかなか思う様にうまくはいかないものですよね、ね?
同じ4コマ描きとしててらポチさんなら判っていただけるハズ!。
(すみません、無理矢理同調求めてしまいまいした)。
あ、かづのは県北の名前をいただいたキャラですが、
一応舞台は秋田市ですので、今まで通り秋田市というか
おおまかな秋田というネタでお送りしますー。すみません。
県北は県南とまた違った魅力がありますので、またの機会に
ご紹介させていただきますー。

>るおとさん
>静岡では青森と勘違いされ、秋田はなまはげのイメージしかない・・・
えええ!、青森は結構判り易い地域だと思うのですが、、
だって北海道のスグ南ですし、本州最北端ですしー。
こちらにしてみれば、静岡と言われてもぱっと見はわからないのと
同じですよねー。お互いさまですよ(笑)。
その土地、その土地の良いトコがあると思いますので、
いろいろ知り合う機会がもっと増えればいいですよね。


>kanakanaさん
よいトコロは、やはりいっぱいありますよね。
普段、なにげに見てる風景も実はとても貴重だったり、
普段食べたりしてる食べ物や水、空気なんかも
実は慣れてしまって、良いとは思っていないというのは
もったいない話です。
自分たちが気付いていないだけで、周りからみると
とても羨ましいというのはかなりあると思います。

>故郷が悠然と迎えてくれる。
そうですよね!。秋田はたいていどこからも山が見えますから
その地域(鳥海山、太平山、白神山地)のシンボルと呼べる
山をみると、帰ってきたーという感じになります。
やはり思うのは、自分が育ったトコロで生活を営めるのが
一番いいのかなあ、と最近は思います。都会くらしも面白いですが、
自分の根っこを張って生きて行けるってのが一番ですよね。


ではでは

トラックバック

URL :

このブログについて
このブログは「秋田県」に関するネタを、4コママンガで展開しております。 秋田県に縁がある方もそうでない方も、どうぞお気楽にご覧ください。
■COUNT
■PROFILE

こばやし たけし

Author:こばやし たけし
4コママンガ描き イラストレーター
お仕事とかメディア掲載情報はこちら


秋田についての言葉、文化、食、土地柄とかをこのブログにて紹介しています。

ご意見、ご要望、依頼等は
akitayonkomachiあっとyahoo.co.jp(あっとを@にして下さい)までお願い致します。
お仕事の詳細については下のバナーをクリックしてください。

attakeban.jpg
イラスト、グラフィック、マンガ、オリジナルキャラクター制作サイト[studio at-take] ~スタジオ アットテイク~

■書籍化してます!!
twitter
■CATEGORY
■キャラ紹介
1
◇神宮寺みなせ
横浜から秋田に転校してきた女のコ。 秋田の風習や言葉等に戸惑いながらも日々奮闘中。
1
◇本荘ユリ
みなせのクラスメート。性格はかちゃましねぐってえふりこぎ。(口うるさくて、見栄っ張り)。人懐っこく裏表が無い為思った事をすぐ口にするタイプ。
1
◇六郷ミサト
成績優秀で理論派だが、多少妄想癖が。ユリとは幼なじみでケンカばかり。
1
◇井川わかみ
隣りのクラスでユリの部活仲間。大食漢で食べ物に詳しい。
1
◇尾去沢かづの
口が悪く、短気で直情的。しかし怖いものが嫌いという面も有り。
1
◇八竜みたね
かづのの幼なじみ。穏やかだが腹黒い。
1
◇琴丘タツ子
みなせ達の担任で英語教師。英語と秋田弁を使いこなすバイリンガル。酒豪でもある。
1
◇矢島にかほ
理科教師。身内にマタギとババヘラアイス売り子となまはげがいる。クールな風貌ながら悪ふざけが好き。
■アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
540位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
78位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。