「ふぞろいの」 : あきた4コマち!


「秋田弁!単語カード」好評発売中です!


 
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ふぞろいの」

065.jpg

すみませんっ!ホントに久しぶりの4コマ更新になります!
ちょうど三ヶ月ぶりですね………。

さて「かやき」(4コマでは「かやぎ」になってます。秋田県人はそう言いますので)ですが、
秋田市のB級グルメとして大々的に売り出そうと、がんばっておりますが
今イチ浸透していないのが現実だったりします。
やはり食材の種類が多い為、店によってぜんぜん違うものに
なっておりますので、統一性に欠けてるのが原因かな、と。

絵柄のタッチが変わってるとかツッコまないでくだされば
大変うれしゅうございます。(笑)。
関連記事

この記事へのコメント

NO TITLE - ToCoMo - 2010年11月28日 02:15:46

ひさびさの更新、お疲れ様です~
年末進行は落ち着いて来たんでしょうか?
風邪(しかもインフルエンザ)が流行ってるので体調を崩されないよう…
うちは子供らが咳き込んでてうつされるんじゃないかと心配ですわw


それにしても、寒くなって来ましたよね~

うちは、「かやぎ」よりも「だまっこもぢ」かな?

鯨かぁ…

小さい頃に食べた記憶が。

かやぎ - うどんこ - 2010年11月28日 22:17:53

ウチの実家だと塩鯨と茄子の鯨かやぎ、だすなぁ。ゴムのような食感の塩鯨と、当時は独特のエグみが嫌いだった茄子のダブルパンチでイヤな食べ物の一つでした(汗

謎が謎を呼びますな(笑) - ろんぱん - 2010年11月28日 22:19:27

え~と…「かやぎ」結局は寄せ鍋みたいなものでしょうか?

でも「きりたんぽ鍋」は「きりたんぽ鍋」な訳ですよね?

イマイチどんな物か想像がつかない。


想像がつかないので調べてみました(笑)


ほうほう、要するに一人鍋みたいな物…ですよね?

確かに寒い時期これ食べつつ日本酒なんて…素晴らしい♪
って登場人物は例外をのぞいて未成年でしたね。


それはそうと…絵柄以上に、気付いたらみなせ以外全員
アホ毛がある事に今更気付いたですよ(笑)

かやぎ - てらポチ - 2010年11月30日 00:11:48

更新お待ちしておりました~。
「かやぎ」、初めて聞きました。鍋物、鍋料理のことなんですね。
生物多様性ならぬ鍋物多様性ですね~。

気になりまして、検索しておりましたら、
もともと器にホタテガイを用いていた事から
「貝焼き」と呼ばれていたものが転訛して「かやぎ」になったとありました。
器が一般の土鍋になってしまった現在では、
特徴を打ち出すのが難しいという事なのでしょうか…。

それを受けてか今夏、統一レシピなるものが考案されたようですし、
全国へのアピールはこれからが本番なのかもしれませんね。

NO TITLE - 寒風亭楓々 - 2010年11月30日 20:23:54

初コメント失礼します。

うちは「茄子かやき」でしたねー。
確か鯖缶が入って、味噌ベースでした。

…というか普通に味噌汁だったような気もします(苦笑)。


うちの実家は、冬になると「茄子かやき」か、「白菜の一本葉汁」が必ず出てきました。
子供の頃は「うえ~、またか~;」と思っていたものでしたが、秋田を離れて新潟で一人暮らしをしていると、秋田の冬の味を懐かしくも思う今日この頃です。

NO TITLE - あったけ - 2010年12月03日 09:04:06

>ToCoMoさん
なんとか進行はぼちぼち落ち着きました。
ご心配おかけ致しました。
インフルとかノロウィルスとか流行ってますよねー。
お互い気をつけましょうです。
だまっこ、いいですね~。でも自分でつくるのは結構大変ですよね。
きりたんぽは市販がありますが、だまっこってそういえば見た事ないです。
は!これは新しいビジンスチャンスでしょう(笑)。
クジラは最近とんと見かけないですよね。ひさびさに食べたいです。

>うどんこさん
クジラ、茄子かやぎは子供にとってはきじぃっすね(笑)。
といいますか、かやぎの良さは大人になってから
判った様な気がします。子供の時はあの味はわからないんでしょうねー。

>ろんぱんさん
そうです!厳密に言えばきりたんぽもかやぎの一種といっても
過言ではないくらい曖昧です(笑)。
確かに、語源は貝焼きで一人鍋っぽいですが、
家族で鍋を囲むこともかやぎ、といったりしますので
すごい曖昧です(笑)。寄せ鍋とかは間違いなくかやぎで通じます(笑)。

みなせ以外アホ毛、そういえばわかみもよこにちょろっとありますよね(笑)。
無いのはにかほ先生とみたねだけですな。アホ毛は特徴出すアイテムなんで重宝します

>てらポチさん
一般的な寄せ鍋をなぜか「かやぎ」、と言ってますね(笑)。
そこに基準などは無いので、いざ名物にしよう!とかなると
足並み揃わなくなるのは必然なワケでして(笑)。
確かにこれが「かやぎ」だ!という明確なものはないので
イメージが湧きづらいです。地元民でもそうなので他県のかたでは
尚更かと思われます。
個人的には名物にするのは難しいなあ、と思ってますが…。

>寒風亭楓々さん
書き込みありがとうございます!
茄子かやき、普通に茄子のみそ汁でしたか(笑)。
でも鯖缶を入れるってのは、初耳ですよ。これはちょっと
試してみたい一品です。
子供の頃はどうしても拒否反応示しますよね(笑)。わたしもそうでしたし
子供達もそうです。でも大人になるとその良さが判るのですよね。
冬の風物詩ですので、いつまでも伝えていきたい料理だと思います。

トラックバック

URL :

このブログについて
このブログは「秋田県」に関するネタを、4コママンガで展開しております。 秋田県に縁がある方もそうでない方も、どうぞお気楽にご覧ください。
■COUNT
■PROFILE

こばやし たけし

Author:こばやし たけし
4コママンガ描き イラストレーター
お仕事とかメディア掲載情報はこちら


秋田についての言葉、文化、食、土地柄とかをこのブログにて紹介しています。

ご意見、ご要望、依頼等は
akitayonkomachiあっとyahoo.co.jp(あっとを@にして下さい)までお願い致します。
お仕事の詳細については下のバナーをクリックしてください。

attakeban.jpg
イラスト、グラフィック、マンガ、オリジナルキャラクター制作サイト[studio at-take] ~スタジオ アットテイク~

■書籍化してます!!
twitter
■CATEGORY
■キャラ紹介
1
◇神宮寺みなせ
横浜から秋田に転校してきた女のコ。 秋田の風習や言葉等に戸惑いながらも日々奮闘中。
1
◇本荘ユリ
みなせのクラスメート。性格はかちゃましねぐってえふりこぎ。(口うるさくて、見栄っ張り)。人懐っこく裏表が無い為思った事をすぐ口にするタイプ。
1
◇六郷ミサト
成績優秀で理論派だが、多少妄想癖が。ユリとは幼なじみでケンカばかり。
1
◇井川わかみ
隣りのクラスでユリの部活仲間。大食漢で食べ物に詳しい。
1
◇尾去沢かづの
口が悪く、短気で直情的。しかし怖いものが嫌いという面も有り。
1
◇八竜みたね
かづのの幼なじみ。穏やかだが腹黒い。
1
◇琴丘タツ子
みなせ達の担任で英語教師。英語と秋田弁を使いこなすバイリンガル。酒豪でもある。
1
◇矢島にかほ
理科教師。身内にマタギとババヘラアイス売り子となまはげがいる。クールな風貌ながら悪ふざけが好き。
■アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
540位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
78位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。