第十話「幻夢」 : あきた4コマち!


「秋田弁!単語カード」好評発売中です!


 
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十話「幻夢」

010.jpg


あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくですー。

>「ばがけーッ」

訳「ばかーッ」です。
「け」ってなんだろうなーと結構悩みました。
関連記事

この記事へのコメント

悪魔デスか(笑) - ろんぱん - 2008年01月03日 23:29:31

まずは新年あけましておめでとうございます~っ!!

そうですね~、私も秋田よりは気候的に横浜に近いので
気持ちはよ~く解ります。

ですが、たまに降った雪…たかが2~30センチ程度でも
道の雪をどかすのに汗かく位ですから、屋根の上に
メートル単位で積もった日にゃあ…その苦労は想像を絶しますね(汗)

ところで何でしょうねぇ?「け」(笑)
「か」と同じなら「ばかかーっ!」ってな意味なんでしょうが。

- EBassSword - 2008年01月04日 01:21:47

少し出遅れましたが、新年あけましておめでとうございますm(_ _)m
今年もどっかですれちがってらんでねぇが?とか思いつつそど歩いてらすよ♪

あ、そうそう、今年からHNを若干変更しました☆
ちょっとなげぐなったがら『そーど』とかいってければえぁんでねがど思うすどもなんとだっすべ?

それはさておき、正月になっていきなり雪来たっすなぁ。
夜中に除雪車走って「やがますねぇ!」ですよ(笑)
でもって道路の雪を置いていくという…これが氷だと最悪ですわ。重いし固いし…


それはそうと、「け」ですが、僕的には「馬鹿者」の「者」とか、「バカタレ」の「タレ」に当たる接続用語と解釈してます。ようするに触媒みたいなもんで、それ自体には意味はないけどくっつけることで語調を増してるのではないかと。

余談ですけど「食べろ」を意味する「け」もありますよね(笑)

- あったけ - 2008年01月04日 05:53:05

>ろんぱんさん

あけましておめでとうございますー。

このお正月はちょとまとまった雪が積もりやがりました。まあ、10センチそこらですが、やはり玄関前とか駐車場の雪掻きは大変です、ええ、奥さんが(笑)。

「け」は下述のEBassSwordさんがおっしゃてたように、「~もの」がしっくり来るかなあと思います。「ばかものー」ってカンジですね。

今年もこんなカンジで更新していきますので、どうぞよろしくお願いしますー。

>EBassSwordさん
あけましておめでとうございます。
多分、っていうか絶対すれ違ってると思いますよー。某黒い建物付近になんて週イチで出没してますしー(笑)。

除雪車は運転ウマイというか気を使う運転手とそうでない運転手がいますよね。ウチなんか角地なもんでその一角がちょっと空いてるものですから、そこに雪を寄せやがりまして、あとでこっちが大変になります。

「け」はそうですねーEBassSwordさんの言う通りですねー。
普段使ってる言葉もこうして考えてみると結構意味が分かんないで使ってるコトが多々ありますね。

「け」は『食べれ」、「来い」「かゆい」とかでも使用できますね。
便利ですー。

そんなこんなで今年もどうぞよろしくですー。
ではでは

死亡フラグ - yasukun - 2008年01月13日 00:49:57

雪山で言ったら死亡フラグたったところですね。速攻で叩き折られましたが。私は川崎在住ですが雪はいやです。さいわい近年は温暖化のせいか積もるほどふることはありません。
先生の3サイズがヒ☆ミ☆ツなのはちょっと残念かもです。酒にドライブに流れるようで跳ねるような不思議なヘアスタイルがそこはかとなく華澄先生のイメージと重なります。

- あったけ - 2008年01月13日 07:24:13

>yasukunさん
雪は確かにどかっと積もるとイヤなのですが、あのうっすらと何者にも汚されてないまっしろな世界はスキです。あと夜に街灯の灯りに照らされて降ってくる雪を見上げるのもスキです。要は雪掻きとかそれに伴う交通障害がイヤなんですねー。
今年はさほど積もってないので、過ごしやすいです。

タツ子先生、あ、確かに華澄先生とかぶってますね(笑)。意識していたワケではないのですが、やはりイメージとしての女教師(笑)の理想は実際あんなカンジですしね(笑)。私の深層心理の中に強く刻まれていた、という事でしょうか(笑)。

ではではー

トラックバック

URL :

このブログについて
このブログは「秋田県」に関するネタを、4コママンガで展開しております。 秋田県に縁がある方もそうでない方も、どうぞお気楽にご覧ください。
■COUNT
■PROFILE

こばやし たけし

Author:こばやし たけし
4コママンガ描き イラストレーター
お仕事とかメディア掲載情報はこちら


秋田についての言葉、文化、食、土地柄とかをこのブログにて紹介しています。

ご意見、ご要望、依頼等は
akitayonkomachiあっとyahoo.co.jp(あっとを@にして下さい)までお願い致します。
お仕事の詳細については下のバナーをクリックしてください。

attakeban.jpg
イラスト、グラフィック、マンガ、オリジナルキャラクター制作サイト[studio at-take] ~スタジオ アットテイク~

■書籍化してます!!
twitter
■CATEGORY
■キャラ紹介
1
◇神宮寺みなせ
横浜から秋田に転校してきた女のコ。 秋田の風習や言葉等に戸惑いながらも日々奮闘中。
1
◇本荘ユリ
みなせのクラスメート。性格はかちゃましねぐってえふりこぎ。(口うるさくて、見栄っ張り)。人懐っこく裏表が無い為思った事をすぐ口にするタイプ。
1
◇六郷ミサト
成績優秀で理論派だが、多少妄想癖が。ユリとは幼なじみでケンカばかり。
1
◇井川わかみ
隣りのクラスでユリの部活仲間。大食漢で食べ物に詳しい。
1
◇尾去沢かづの
口が悪く、短気で直情的。しかし怖いものが嫌いという面も有り。
1
◇八竜みたね
かづのの幼なじみ。穏やかだが腹黒い。
1
◇琴丘タツ子
みなせ達の担任で英語教師。英語と秋田弁を使いこなすバイリンガル。酒豪でもある。
1
◇矢島にかほ
理科教師。身内にマタギとババヘラアイス売り子となまはげがいる。クールな風貌ながら悪ふざけが好き。
■アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
679位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
92位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。