第十二話「覚悟」 : あきた4コマち!


「秋田弁!単語カード」好評発売中です!


 
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十二話「覚悟」

012.jpg


実際、雪国で暮らすのはマンションが一番ですかねー。屋内駐車場があったら更に言う事なしです。
でも朝の渋滞はどうにもならんでしょうね。車に頼りきった交通事情ですから。

よく都会のヒトより田舎のヒトのほうが足腰強くていっぱい歩ける、っていうイメージがありそうですが、実際はその逆なんですよね。都会では電車移動が主な移動手段ですので、家から駅まで歩いたり駅内を歩いたり駅から目的地まで歩くワケですが、
田舎では家から目的地まで直で車ですから、まったく歩きません。完全な車社会です。健康のためにも歩ける距離は歩いていきたいものです。

なんかミサトのキャラがだんだん初期イメージとちがてきてる、、、(汗)
関連記事

この記事へのコメント

- 葵 京 - 2008年01月19日 09:44:22

いいかみんな
     (゚д゚ )
     (| y |)

山○達郎の歌にもあったように「あら雨よ?」と思ったら
   雨  ( ゚д゚)  ヨ
   \/| y |\/

     ( ゚д゚) 雪
     (\/\/

ミサトの言うようにあまり舐めない方がいいということだ
     (゚д゚ )
     (| y |雪

おこられましたよ? - ろんぱん - 2008年01月19日 23:38:01

何故か理不尽な怒られ方をしてる様です(笑)
雰囲気が「A大王」っぽくて笑ってしまいましたですよ。

ところで…初期イメージと違うとの事ですが、例の妄想事件以来
私的にこんな感じなのは既に許容範囲内です(笑)

ところで、渋滞で遅刻って事はミサトはバス通学なのでしょうか?

- Riki - 2008年01月20日 20:14:26

雪国の雪はね…本当になめちゃいけないですね。

露天風呂へ行こうとすると、内湯から露天までの数Mが雪に覆われており、スコップで一部(寒いので)除雪、内湯で温まって除雪再開…といこうとすると、新雪で覆われて…。
それでもめげずに除雪をしていると、屋根から雪塊が…。


ま、米沢での極端な例はともかく、非雪国の人間は徒歩5分でも危険であることは間違いないですからね。
…長靴とか履く習慣とかないし…。



旅先で「○○まで歩くとどのくらいですか?」なんて聞くと、「歩くことないから分からない」なんて答えが返ってくることもよくある話。
しかも、それが10分程度なんてこともしばしば。

- あったけ - 2008年01月21日 05:30:47

>葵さん
山下達郎氏のあの歌を思い出すと、つい昔のボギャブラネタの「兄は夜更け過ぎに~ゆきえに変わるだろう」が思い出されます。摺り込まれてます。

寒い時の雪はまあしょうがないかーと思えますが、寒い時の雨ってのはなんともやりきれません。だって濡れちゃうとサムイですし。でも春先の根雪を溶かす雨は冬を終わらせてくれるカンジがしてなんかスキでした。でも道がぐちゃぐちゃになりますけど(笑)。

>ろんぱんさん
「A大王」、ワタシも描いてながらさすがに影響されてるなーと思えるカンジが多々有ったりします(笑)。ちなみにスキな4コママンガは「クマのプー太郎」、「ゴールデンラッキー」、「そんな奴ァいねえ!」「江戸むらさき特急」そしてもちろん「ぽそぽそCAFE」です。(kuramotoさん元気かなー)

あ、ミサトは雪がふったらバス通学になります。普段はチャリ通です。ユリも近所ですから同じですね。
私の場合は冬、雪が積もってもチャリ通してましたね、、、手袋もしないでコートも着ないで(笑)。

>Rikiさん
雪の露天風呂ははたから見れば風流で気持ちよさげですが、やはり移動時間でせっかくあったまった体が冷えてしまう事が難点ですね。まあその分また
内部からお酒であっためてやりますが(笑)。こんな事繰り返してしてるとホント体に良くないんですが、、(笑)。

ホント歩かないですー。歩いて5分の店に買い物に行くのにも車を使いますし(汗。
店も駐車所が大きく無料な郊外ショッピングセンターに人が集まって、中央市街区の有料駐車所は閑古鳥が鳴いてます。
車社会である以上仕方ないのかなあ、とか思いますが秋田も車社会を打破してもっと歩いて行動できるようになったら中央市街地ももっと栄えるのではないかなあと。健康にもいいですし。なんか策がないかなーとか思います。



- やまうちたかのり - 2008年01月23日 13:15:04

どうも~ こちらでははじめまして、羽後町のやまうちです。

おらは今、愛知におるけど、秋田は雪がもっさもさと降っているみたいだすな。
県南は雪の量がまんづ多くてかなわねえべ。
わらしだったころは雪の上をどしべがしてありって、いぐつんのめって、いでぐしたもんだったなあ。

羽後町も交通の便がしこたまいぐねがら、クルマがねば生活できねすよ。
おらはもうすぐ東京さ住むけど、都会の人がたは地下鉄の階段を毎日上り下りするわけで・・・ たまげたもんだべ。
しぇやみこぎなおらは新しい生活に適応できるか、びゃっこ不安だす。

- あったけ - 2008年01月24日 05:27:11

>やまうちたかのりさん

まんずようこそです~、やまうちさん。mixiで消えてしまっていたので、心配でしたがこうして書き込みしていただいて嬉しいです。

なんか去年の暮れまでは雪が少なく暖冬か?と思う程でしたが、年が明けたらそれはもう例年の如くですね(笑)。まあ県南の方々に比べたらこんな雪なんてホントたいした事ないんですけどねー。

東京へお引っ越しですかー。もう10年くらい行ってないですねえ。今でも新宿駅で迷子(笑)になって彷徨った記憶がトラウマに、、、、(笑)、あと山手線に乗るのが楽しくてつい2、3週して車窓を眺めてたのも良い思い出です(笑)。
新生活、期待と不安が入り交じって大変だと思いますが、がんばってくださいね。

あ、例のコンテストは今年もどうぞよろしくお願いしますっ。できれば今年は現地に行きたいなあと画策中ですー。

トラックバック

URL :

このブログについて
このブログは「秋田県」に関するネタを、4コママンガで展開しております。 秋田県に縁がある方もそうでない方も、どうぞお気楽にご覧ください。
■COUNT
■PROFILE

こばやし たけし

Author:こばやし たけし
4コママンガ描き イラストレーター
お仕事とかメディア掲載情報はこちら


秋田についての言葉、文化、食、土地柄とかをこのブログにて紹介しています。

ご意見、ご要望、依頼等は
akitayonkomachiあっとyahoo.co.jp(あっとを@にして下さい)までお願い致します。
お仕事の詳細については下のバナーをクリックしてください。

attakeban.jpg
イラスト、グラフィック、マンガ、オリジナルキャラクター制作サイト[studio at-take] ~スタジオ アットテイク~

■書籍化してます!!
twitter
■CATEGORY
■キャラ紹介
1
◇神宮寺みなせ
横浜から秋田に転校してきた女のコ。 秋田の風習や言葉等に戸惑いながらも日々奮闘中。
1
◇本荘ユリ
みなせのクラスメート。性格はかちゃましねぐってえふりこぎ。(口うるさくて、見栄っ張り)。人懐っこく裏表が無い為思った事をすぐ口にするタイプ。
1
◇六郷ミサト
成績優秀で理論派だが、多少妄想癖が。ユリとは幼なじみでケンカばかり。
1
◇井川わかみ
隣りのクラスでユリの部活仲間。大食漢で食べ物に詳しい。
1
◇尾去沢かづの
口が悪く、短気で直情的。しかし怖いものが嫌いという面も有り。
1
◇八竜みたね
かづのの幼なじみ。穏やかだが腹黒い。
1
◇琴丘タツ子
みなせ達の担任で英語教師。英語と秋田弁を使いこなすバイリンガル。酒豪でもある。
1
◇矢島にかほ
理科教師。身内にマタギとババヘラアイス売り子となまはげがいる。クールな風貌ながら悪ふざけが好き。
■アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
538位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
76位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。