「由利高原鉄道鳥海山ろく線」のレポートマンガ(第3回) : あきた4コマち!


「秋田弁!単語カード」好評発売中です!


 
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「由利高原鉄道鳥海山ろく線」のレポートマンガ(第3回)

06.jpg

三回に渡って「乙。magazine 」でお送りいたしました、
「由利高原鉄道鳥海山ろく線」編は今回で完結となります。

秋田レポマンガの第一回目ということで、
とても印象深い回となりました。


というわけで、「乙。magazine Vol.3」の
web版の配信がスタートしました。

(クリックで別窓が開きます。)

いや〜、今月号はマジで豪華です!!!
秋田出身で第一線で活躍されてる
声優、イラストレーター、フィギュア原型師が一同に!!!
ぜひご覧いただきたいです!!


尚、冊子版のほうも近日配布予定です。
(配布先については、リンク先にてご確認願います)。



次回は「羽後町」編を予定しております。
引き続き、どうぞよろしくお願い致します。
関連記事

この記事へのコメント

拝見させて頂きました - ろんぱん - 2012年12月23日 01:21:39

いや~いいですね「由利高原鉄道」リポート漫画♪

でもその中で一番心にズキュンと突き刺さったのは
なんと言っても春田社長のお言葉。



「失ったらもう二度と取り戻す事はできないでしょう」


その言葉で


昨年の大震災により発生した巨大津波により、太平洋沿岸の
路線では、失われてしまった区間がいくつか存在するって話を
思い出してしまいました。



まぁ、森雪のマネキン?が非常にインパクト強かった事も
否定は致しませんが(笑)


何にしても、昔から受け継がれている物を大事に残して
行きたいと思うのは何処の地方でも同じかと思います。

私の生まれた町では、既に電車は無くなっているせいか
より一層そう感じてしまいますね。

では~。

- ささっとし - 2012年12月24日 22:23:03

最新号…


明日仕事上がりに入手しに行きます。


由利高原鉄道沿線の住民としては、もっと取り上げてもらって1人でも多くの観光客が訪れて、地域活性化に繋がればなーって思います。


普段車しか使わないからたまにはおばこ号に乗って出かけようって思ってくれるといいですね。


俺は前にコメントで書きましたが、来月辺りに久々に乗ってみようと思ってます…


今月は休みがないんで…(苦笑)

- あったけ - 2012年12月27日 01:02:10

>ろんぱんさん
春田社長のあの言葉が今回のレポ漫画を描く核となったといっても過言ではありません。それほどあの言葉は衝撃的でした。

路線を無くすのは簡単ですが、一度無くしてしまうと絶対に取り戻す事が難しいという意味が今回の取材でよくわかりました。
路線の通ってる集落や町は、鉄道ありきで今まで存在していたのですが、それがなくなると言う事は、地域が無くなるということなんですよね。
それほど地域と鉄道は密接なんですよ。

いくらクルマ社会になったとはいえ、一生クルマを運転するなんてことはありえないので、これからの高齢化社会にとっても路線は大事な交通機関だと思います。
ろんぱんさんの仰る通り、受け継いで後世に残す、というのは非常に大切な事ですよね。

しかし、森雪はやはりインパクト強かったです。見た瞬間、ビビりましたし(笑)。できればアナライザーとかも置いて欲しいです(笑)。



>ささっとしさん
乙。マガジン、もう手に入れましたでしょうか?

ささっとしさんのように、地元の方に読んでいただけるのは本当に光栄です。
私も今後もできるだけお手伝いができるように、お力に成れればいいと思っております。今回のマンガをきっかけに、由利高原鉄道関係の方ともお知り合いになれましたので、今後も引き続きお手伝い出来る事も出て来そうです。

ではでは〜

トラックバック

URL :

このブログについて
このブログは「秋田県」に関するネタを、4コママンガで展開しております。 秋田県に縁がある方もそうでない方も、どうぞお気楽にご覧ください。
■COUNT
■PROFILE

こばやし たけし

Author:こばやし たけし
4コママンガ描き イラストレーター
お仕事とかメディア掲載情報はこちら


秋田についての言葉、文化、食、土地柄とかをこのブログにて紹介しています。

ご意見、ご要望、依頼等は
akitayonkomachiあっとyahoo.co.jp(あっとを@にして下さい)までお願い致します。
お仕事の詳細については下のバナーをクリックしてください。

attakeban.jpg
イラスト、グラフィック、マンガ、オリジナルキャラクター制作サイト[studio at-take] ~スタジオ アットテイク~

■書籍化してます!!
twitter
■CATEGORY
■キャラ紹介
1
◇神宮寺みなせ
横浜から秋田に転校してきた女のコ。 秋田の風習や言葉等に戸惑いながらも日々奮闘中。
1
◇本荘ユリ
みなせのクラスメート。性格はかちゃましねぐってえふりこぎ。(口うるさくて、見栄っ張り)。人懐っこく裏表が無い為思った事をすぐ口にするタイプ。
1
◇六郷ミサト
成績優秀で理論派だが、多少妄想癖が。ユリとは幼なじみでケンカばかり。
1
◇井川わかみ
隣りのクラスでユリの部活仲間。大食漢で食べ物に詳しい。
1
◇尾去沢かづの
口が悪く、短気で直情的。しかし怖いものが嫌いという面も有り。
1
◇八竜みたね
かづのの幼なじみ。穏やかだが腹黒い。
1
◇琴丘タツ子
みなせ達の担任で英語教師。英語と秋田弁を使いこなすバイリンガル。酒豪でもある。
1
◇矢島にかほ
理科教師。身内にマタギとババヘラアイス売り子となまはげがいる。クールな風貌ながら悪ふざけが好き。
■アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
77位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。