第三話「印象」 : あきた4コマち!


「秋田弁!単語カード」好評発売中です!


 
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三話「印象」

003.jpg


今回は秋田弁通訳いらないと思いまして、訳はナシです。
二コマ目の「秋田の印象ってどう?」は実は「秋田の印象ってなんとだ?」にする予定だったのですが、それではまた第二話と同じ展開になってしまうのであえて標準語で。

これは私の偏見かもしれませんが、都会のヒトの『秋田』のイメージってのは
田舎なんでしょうね。まあ、善くも悪くも田舎なのですがイメージ的に『日本昔ばなし」的な背景を抱いてるヒトも少なくないのではないかと。
以前県外に勤めていたとき、冗談かもしれませんが「秋田って一般家庭でもいろりで料理してるの」とか真顔で言われたりしたことがあったりして、私自身若かったので結構カチンとしてしまったり。

はじめて秋田市に来た友人とかに印象を聞くと、たいてい「もっと田舎だと思ってた」とかが多いですね。みんなどんだけ田舎を想像してるのか、、、。
関連記事

この記事へのコメント

つっこみきびしいユリちゃん - yasukun - 2007年11月25日 14:42:50

木炭バスや交換手は往年のB&Bのようですね。四半世紀前に既にギャグだったのでまさか現代において本気で思っている人はいないでしょう(そうだと思いたいですが)。というか、そんなもの知ってるユリちゃんにびっくり。私でさえ実物を見たことないですよ。みなせちゃんのプロフィール(8月生まれ、15才)から察するに、この娘たち中学3年ですよね?

- 葵 京 - 2007年11月25日 18:39:39

>『日本昔ばなし」的な背景を抱いてるヒト
冬になると、なまはげが街を歩いてると思った人挙手( ・ω・)∩

- Riki - 2007年11月25日 18:58:48

みなせちゃん、まだ秋田の市街地しか見てないんでしょうね…。

私が今年下車した秋田県内の駅は、秋田、湯沢、田沢湖、大館、東大館、陣場。
陣場はともかくとして、湯沢や大館はそりゃもう…。
路線バスに乗ると尚可。

実際、秋田のイメージは、かまくらがあり、なまはげがいて、正義のマタギもいて、犬っこ祭りとかあめっこ祭りとか語尾に「こ」がつく祭りが多いそんな場所。

つい先日、マイミクさん(秋田在住中日ファン)が「こまち」の撮影出かけたという日記に、「本数なさそうなので大変ですね。」とコメントしたら、秋田では一番列車の本数が多い区間だと返され絶句したというのは内緒です。

- ろんぱん - 2007年11月25日 22:21:26

そう言えば秋田って行った事無いですねぇ。
イメージとしては米どころって感じがしますが
やはり街中はかなり栄えているのでしょうか。

とは言え、電車の本数が多いのならそんな田舎では
無い様な気がしますね。
何しろ私の産まれ故郷は、既に駅の跡地しか無く
電車は走っていないのデスよ。
帰る度に過疎化が進んでいる気がして少々寂しいですねぇ。

あ、流石にいろりは無かったですが昔は薪で風呂を
沸かしてましたよ~。懐かしいです。

それはそうと、方言喋る女の子って可愛さ三割増しですね(笑)

- みんな の プロフィール - 2007年11月26日 14:02:24

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

- あったけ - 2007年11月27日 06:09:32

>yasukunさん
木炭バスは私も見た事ないですが、木炭ストーブとかはあります。
さすがに電話は「への32番をお願いします」とか交換手さんに言った事はないですね(笑)。
B&B、懐かしいです。っていうかこのネタがB&Bのだったなんて知らなかったです(笑)、多分私の幼き日の深層心理に無意識に刻み込まれていて、ここで噴出したのでしょうかね(笑)。

そうです、設定は秋田市にある架空の私立中学を舞台にしております。(学校名とかはまだ未設定です)。
やはりこの頃が一番楽しい時期ですし、可愛い盛りですし。

>葵さん
そうそう、冬になるとなまはげが出没する時期です。この時期になるとタクシーの運転手さんがなまはげだったり、駅の改札がなまはげだったり、県職員がなまはげになったりします、、って、スイマセン大嘘です。でもこういうふうにしてみても面白いかもですね。せっかくの全国に知られてるなまはげですからこういった事も話題作りにはなると思うのですが。でもやってるほうは大変そうです。

>Rikiさん
実際秋田に住んでるとほとんど列車に乗る事ってないです。すべてが車移動なんですよね。最近出来た駅東から県庁までの地下トンネル道路なんかじゃなく、私鉄の地下鉄とか地下街を作ったら交通緩和にもなるし、徒歩が増えて健康アップ、冬の雪対策にもなって良いと思うのですが。

秋田では語尾に「~っこ」はしつこいほどつきます。ゆきっこ、わらしっこ、ぼだっこ、みずっこ、あめっこ、いぬっこ、ねごっこ、とにかくなんでもつけてますね。かわいらしくてスキです。

確かにこまちの路線が一番多いですよね(笑)。私の家からもこまちがたびたび見えますので、結構本数多いと思っていたのですがやはり都市圏にくらべると少ないですよね。


>ろんぱんさん
米どころ、で間違いないです、ハイ。初夏の田植えの終わった時期に車窓からみる水田群はホントキレイですよ~。
街なかはまあ、最近はホテルも増えて、駅もキレイになりまして、私のちっちゃい頃にくらべればホント見違える程です。

親の実家では薪で風呂もありましたし、かまどでごはんをたいてたりしてましたね。さすがに今は違いますが、でもなんか木で炊く匂いって、ホントいいですよね。

方言はやっぱりいいですよっ。ろんぱんさんのおっしゃる通り、描いてる私もそう思って描いてました(笑)。秋田弁の『~けれ」って言う語尾も女の子がしゃべるとそりゃあもう、です。

>みんなのプロフィールさん
いえ、結構ですー。ちまちまやっていくのがスキなもので。コミっとやっちきます~。

トラックバック

URL :

このブログについて
このブログは「秋田県」に関するネタを、4コママンガで展開しております。 秋田県に縁がある方もそうでない方も、どうぞお気楽にご覧ください。
■COUNT
■PROFILE

こばやし たけし

Author:こばやし たけし
4コママンガ描き イラストレーター
お仕事とかメディア掲載情報はこちら


秋田についての言葉、文化、食、土地柄とかをこのブログにて紹介しています。

ご意見、ご要望、依頼等は
akitayonkomachiあっとyahoo.co.jp(あっとを@にして下さい)までお願い致します。
お仕事の詳細については下のバナーをクリックしてください。

attakeban.jpg
イラスト、グラフィック、マンガ、オリジナルキャラクター制作サイト[studio at-take] ~スタジオ アットテイク~

■書籍化してます!!
twitter
■CATEGORY
■キャラ紹介
1
◇神宮寺みなせ
横浜から秋田に転校してきた女のコ。 秋田の風習や言葉等に戸惑いながらも日々奮闘中。
1
◇本荘ユリ
みなせのクラスメート。性格はかちゃましねぐってえふりこぎ。(口うるさくて、見栄っ張り)。人懐っこく裏表が無い為思った事をすぐ口にするタイプ。
1
◇六郷ミサト
成績優秀で理論派だが、多少妄想癖が。ユリとは幼なじみでケンカばかり。
1
◇井川わかみ
隣りのクラスでユリの部活仲間。大食漢で食べ物に詳しい。
1
◇尾去沢かづの
口が悪く、短気で直情的。しかし怖いものが嫌いという面も有り。
1
◇八竜みたね
かづのの幼なじみ。穏やかだが腹黒い。
1
◇琴丘タツ子
みなせ達の担任で英語教師。英語と秋田弁を使いこなすバイリンガル。酒豪でもある。
1
◇矢島にかほ
理科教師。身内にマタギとババヘラアイス売り子となまはげがいる。クールな風貌ながら悪ふざけが好き。
■アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
45位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。