第三十五話「理由」 : あきた4コマち!


「秋田弁!単語カード」好評発売中です!


 
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三十五話「理由」

035.jpg

秋田の子供は全国平均から見て、体格がよいそうです。毎年地元ニュースで聞きますね。
そういえば学力テストでも全国トップだったし、、、、、。
将来有望な子供達がたくさん居る秋田県ですが、こうした芽が大きくなると県外へ多く流出するんですよね。
こうした子供達を地元で受けとめてあげられる大学や企業がもっとあればいいのですが…。

あ、ひさしぶりに訳つけますー。




1コマ目 

「なんぼ」

これは「いくら」とか「どんだけ」です。

「しったげ」

「とても」「very」です。「すこたま」とか「しこたま」とか「すったげ」とかもいったりしますね(笑)。

4コマ目

「いっぺ」

「いっぱい」「たくさん」です。




10/31追記

リンクに「沖縄日和」(浅木しおんさん)を追加させていただきました。
なんとワタシ同様、郷土4コマを描いていらっしゃいます!。
絵柄もかわいくて、沖縄ネタもとてもおもしろいです。
秋田と沖縄はそれはもう遠く離れておりますが、故郷をネタにする心意気はそんな距離を感じさせませんっ。


関連記事

この記事へのコメント

- 丸かじり - 2008年10月30日 21:27:35

いや、そこまで大きくならんでも。女の子なんだし(とはいっても背が高くてもかわいい女の子はいいもんだ)
まあ、「なにを食べれば大きくなれるのか」と問われれば「キノコ、もしくはフラワー」などと考える世代ですが。
県南ではきりたんぽ鍋より芋の子汁(鍋でつくっても、なぜか「汁」です)が秋の鍋は多いです。しかもキノコはつきものです。(ナメコなど。何UPするかわからんくらいうまいです)

鍋の美味しい季節♪ - ろんぱん - 2008年10月30日 23:54:42

きりたんぽですか、やはりこれからの季節は鍋にして食べたいですね~。
とは言えきりたんぽって鍋以外の食べ方知らないんですが(汗)
きりたんぽ自体が米なのに、それをおかずにゴハンが進むのが不思議です(笑)
更には同じく米が原料の日本酒にもあいますよね~♪

それはそうと高身長の秘密がきりたんぽと睨んでいたとは流石みなせです(笑)
まあ、実際には上ではなく横に大きくなりそうですが(笑)


あ、そう言えば先日はご心配おかけしてしまった様で申し訳ございません。
今後は無断外出は控えますね(笑)
そんな訳でこれからも何卒宜しくお願い致しますです。
では~。

- あったけ - 2008年10月31日 05:38:17

>丸かじりさん
背の高い女の子はかっこいいですよね。そしてショートカットだと尚更ポイント高いです。ええ、私の趣味です(笑)。もちろんちっちゃい子も可愛くて良いですよ。

私もその世代にバッチリ!(笑)、ええ、たまに毒キノコもありました。
DSのをたまにやるのですが、そんなに難易度は高くないのであっさりクリアしました。やはりディスクシステムの「2」が一番難しかったです。

あ、確かに県南は芋の子汁ですよね。山形が芋煮会とか有名ですし、近いからかもしれませんね。あとだまこ鍋もありますよね。
キノコといえば、私はえのきがスキです。すき焼きとかに入れてもいいですし、ホイル焼きにしても最高です。ええ、階段でカメを踏み続けて無限増殖しますよ(ぴろりろりろ、ぴろりろりろ♪)

>ろんぱんさん
そうですねー いよいよ寒くなってきました。鍋の季節ですよ。
あ、きりたんぽは鍋以外食べないですねー。みそたんぽというただみそを塗って棒に挿したきりたんぽをたべるってのがたまに売ってますが、私はあれがちょっと苦手です。やはりきりたんぽはあのスープにひたしたお米をたべるのがうまいのですよ。ぐちゃぐちゃになったとこを(笑)食べるのが上手いんですよね。

最近みなせはボケにシフトしつつあるようで、作者である私も楽しく演出させていただいております。設定当初はツッコみが得意、みたいなキャラでいこう!と思っていたのですが、、、、、、、、もうすぐ連載一年かあ、早いものです。

ろんぱんさんの感想が無いとホントやきもきしてしまって夜しか眠れないんです(違。
でも、ホント毎回お相手してくださるろんぱんさんの書き込みが、どれだけこのサイト運営に力を与えてくださっているかはかり知れません。それが今回の出張で身に染みました。ろんぱんさんとは前のサイトからもう5年以上のおつき合いになるんですよね~。これからもどうぞ末永く遊んでやって下さいませ。

きりたんぽかぁ…。 - うなどんあ - 2008年10月31日 23:15:43

言われてみるとあんまり食べた記憶が無い(汗)
きりたんぽ鍋は出来たても美味いですが、残って一晩経ったやつがきりたんぽに味がしみて美味いんですよね~(笑)

鍋といえば、ウチはどっちかというとやっぱりいものこ汁、あるいはウチのばさま特製の味噌かやきやクジラかやきが定番でした。
ハタハタもよくしょっつる鍋にして食べましたが、焼き魚や唐揚げにしたものも結構食べた記憶があります。


>「どれだけ」

個人的に好きな言葉に、「どれだけ」を意味する「どんけ」というのがあります。
早速死語っぽさが漂ってきた「どんだけ~」とは言葉の重みが違います(そうか?)


>「しったげ」

昔の秋田ワールドゲームズだったかのコピーに「すったげエキサイト!」ってのがあったような。
…なんか微妙にダセぇ(苦笑)


>「キノコ、もしくはフラワー」

私は「マント装備状態でハナチャンを何度も踏みまくって無限増殖」の世代かな?(笑)

キノコは個人的にはナメコ・シメジ・舞茸ですかね。
ナメコ汁は朝食に出るとそれだけでテンション上がります(爆)
舞茸はワラシの頃、いものこ汁に入れるためによく羽後町や大森町、山内村などの山にじさまと一緒に採りに行ったものです。

- あったけ - 2008年11月02日 05:38:42

>うなどんあさん

やはり県外に出ちゃうと食べる機会はあんまりないですよねぇ。
県内のスーパーだと新米が出た今の時期はもうきりたんぽラッシュオラオラオラですよ。早速今シーズンは3回程食しました。

そう!、一晩汁が染みたきりたんぽを食べたらそれはもう極上の極みですよ。
あの形がくずれそうなトコがなんとも食べづらいのですが、そこがいいのです。


鍋といえばかやぎがやはり多いですね。魚とか肉とか貝とかをみそ味で煮る鍋もこの時期たまりません。あ、しょっつるかやぎもいいですね~。
かやぎで思い出したのですが、最近秋田のB級グルメとしてこのかやきを名物にして売り出そうという動きが有りますが、店毎にかやきのメニューが統一されてなくてなんか不協和音バラバラ足並み揃ってなくてなんか自滅しそうな予感です。


「どんけ」、あー使いますよー。あとじぇんこどんけある?とか。
どんだけ~はもう今年の死語大賞候補でしょうか(笑)。

その微妙なダサさがなんとも(笑)。「すったげエキサイト!」なんか少年マンガのタイトルにしても違和感無いカンジでしっくりきますね(笑)。

ナメコは天然の大きいのを食べると市販のちっちゃいのはなんか物足りないです。
舞茸はよくもらったのを天ぷらにして食べるのがスキですねー。

- FAT - 2008年11月02日 19:59:41

これは結構有名?ですよねー。理由がはっきりとは分からないのが口惜しいですが。秋田美人の由来が日照時間の少なさによるものというのは最早定説ですが、これの根拠は一体何なのか気になる今日この頃。

>なんぼ、しったげ、いっぺ
田舎モノですので、呼吸するかの如く毎回発声しておりますよーw
どうでもいい話ですが、平日昼前にNHKで放送している「すったげカルチャー講座」というコーナーが個人的に好きです。
オチはありません(爆

- あったけ - 2008年11月04日 05:19:06

>FATさん
古くは大陸北方系の血統が受け継がれているとか、聞きますよね。
その影響で色白、長身の特徴が現れているのだとか。まあ真相は定かではありませんが。

しったげ、すこたま、すこばり、とかこうして活字にするとなんと珍妙な事でしょう(笑)。「すったげカルチャー講座」はもちろんNHK秋田制作ですよね(笑)。
今度見てみたいですー。

トラックバック

URL :

このブログについて
このブログは「秋田県」に関するネタを、4コママンガで展開しております。 秋田県に縁がある方もそうでない方も、どうぞお気楽にご覧ください。
■COUNT
■PROFILE

こばやし たけし

Author:こばやし たけし
4コママンガ描き イラストレーター
お仕事とかメディア掲載情報はこちら


秋田についての言葉、文化、食、土地柄とかをこのブログにて紹介しています。

ご意見、ご要望、依頼等は
akitayonkomachiあっとyahoo.co.jp(あっとを@にして下さい)までお願い致します。
お仕事の詳細については下のバナーをクリックしてください。

attakeban.jpg
イラスト、グラフィック、マンガ、オリジナルキャラクター制作サイト[studio at-take] ~スタジオ アットテイク~

■書籍化してます!!
twitter
■CATEGORY
■キャラ紹介
1
◇神宮寺みなせ
横浜から秋田に転校してきた女のコ。 秋田の風習や言葉等に戸惑いながらも日々奮闘中。
1
◇本荘ユリ
みなせのクラスメート。性格はかちゃましねぐってえふりこぎ。(口うるさくて、見栄っ張り)。人懐っこく裏表が無い為思った事をすぐ口にするタイプ。
1
◇六郷ミサト
成績優秀で理論派だが、多少妄想癖が。ユリとは幼なじみでケンカばかり。
1
◇井川わかみ
隣りのクラスでユリの部活仲間。大食漢で食べ物に詳しい。
1
◇尾去沢かづの
口が悪く、短気で直情的。しかし怖いものが嫌いという面も有り。
1
◇八竜みたね
かづのの幼なじみ。穏やかだが腹黒い。
1
◇琴丘タツ子
みなせ達の担任で英語教師。英語と秋田弁を使いこなすバイリンガル。酒豪でもある。
1
◇矢島にかほ
理科教師。身内にマタギとババヘラアイス売り子となまはげがいる。クールな風貌ながら悪ふざけが好き。
■アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
532位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
69位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。