スギッチまん : あきた4コマち!


「秋田弁!単語カード」好評発売中です!


 
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スギッチまん

にくまん2

「わかみさーん、うしろうしろ!」
関連記事

この記事へのコメント

その後の展開予想。 - うなどんあ - 2008年12月22日 01:08:54

>「わかみさーん、うしろうしろ!」

妖怪アンテナばりのアホ毛も絶好調なユリっぺが、
目にも止まらぬ早業でスギッチまんをひったくった!
そして次の瞬間、有無を言わさずガブリと一口!
そしてッ!

ユリっぺ「…アヂ!アヂヂ!アヂヂヂヂヂヂヂ!!なっ!何をするだァーーーッ 許さんッ!」
わかみさん「なんもしてねってばよ…」


…ってな展開になるのですかね(なりません)
この場を借りて、ゲーメストに匹敵する面白誤植を生み出した荒木先生に対ワムウ決着時ばりの敬礼を。

なにげに - ろんぱん - 2008年12月22日 22:06:02

ここにもスギッチまんが(笑)
…ってタイトルにかいてありますか、そうですか(汗)
ちなみに左手に持っているのはもしやきりたんぽまんでしょうか?

ところで、背後の注意を喚起している方はやはり全員集合世代ですか?(笑)

- あったけ - 2008年12月23日 06:20:38

>うなどんあさん
スイマセン、「アホ毛も絶好調なユリっぺ」がすごいツボにはまりまして、ちょっと飲みかけの自家製煮出しウーロン茶を吹きそうになりました(笑)。
確かにこのアホ毛はユリのパロメーター的な役割を果たしていそうです。
このうなどんあさんのネタ、フツーに4コマネタとして使いたいです(笑)。もちろん、荒木先生風にアレンジして♪。
さてジョジョといえば誤植が有名ですね。「何をするだァーーー」はもちろん、「やかましいッ! うっおとしいぜッ!! おまえらッ!」とかいっぱいありますね。
そんなトコ全部ひっくるめてスキです。

>ろんぱんさん
じつはきりたんぽまんは「まん」とかいいますが、長細いのですよー。
http://akita.keizai.biz/headline/485/
こんなんです。きりたんぽを意識してこんな形になったのでしょうが、無難に饅頭型にしていたほうがよかったかなーと個人的に思います。食べづらかったですし(笑)。
さて、ここで恐ろしい事実を語らなければいけません(ゴロゴロピカ!(効果音))。
実は、、、、、、、

秋田では、、、、、、、、、、、、、、


「ドリフだよ!全員集合!」は放送していなかったのですよッッッッ!


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

私も観た事があるのは東京に遊びに行った時の2回くらいしか観た事なかったんです。
秋田ではTBS映りませんですからね。秋田でドリフといえば「ドリフ大爆笑」です。
ちなみに、この「志村うしろ、うしろ」とか「オイーッス」とかのネタは「ぽそぽそCAFE」にて仕込まれました(笑)

とえも言えないッ!! - ろんぱん - 2008年12月23日 22:52:37

実は番組タイトルが「8時だョ!全員集合」だなんてとても言えないッ(笑)

ってそれはそうと、あれっててっきり全国区だと思ってましたですよ(汗)
確か鹿児島ではやっていた気がするのですが、何をOAするのかって
その地方によってかなり異なる様ですね。
逆にご質問があるのですが…幼少時に土曜夜8時と言うと、何をご覧に
なっていたのでしょうか?…「ひょ○きん族」だったりして(笑)

改めてKuramotoさんの功績を称えたい今日この頃です。

ところで、きりたんぽまんは確かに意外な形状ですね~。
しかも中身はスギッチまんと一緒なのですか?…じゃあ同じじゃん!!(笑)
あ~、でもこの季節にはどちらでもいいから食べたいですね~。
暖かい家の中で食べるのもいいですが、やはりこういった物は
木枯らしに吹かれながらもはふはふして食べたいです。

アホ毛はステータスバーですか? - うなどんあ - 2008年12月24日 01:49:51

>ちょっと飲みかけの自家製煮出しウーロン茶を吹きそうになりました(笑)。

いやぁ、いつもよりアホ毛が活き活きしているような気がしたもんで、ハイ(笑)
そのうち「ぱにぽに」よろしく、ミサトさんあたりに「おめのアホ毛を、抜く」とか言われる日が楽しみです。


>確かにこのアホ毛はユリのパロメーター的な役割を果たしていそうです。

元気なときはシャキッとしていて、ブルーなときはヘタってるんですね。わかります。
そのうち某セブンのように取り外して飛び道具として使(ry


>このうなどんあさんのネタ、フツーに4コマネタとして使いたいです(笑)。
>もちろん、荒木先生風にアレンジして♪。

どうぞどうぞ(ダチョウ倶楽部風に)
とりあえず背景は「ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…」で決まりってことで(笑)

ユリっぺ「おめは今まで食ったスギっちまんの個数をおべでらなが?」
わかみさん「…10個も食ってねーよ」

…いかん、やりすぎると「あきた4コマち」が「あきたJOJOコマち」になってしまう。
そこにシビれぬ、あこがれぬ(爆)


>さてジョジョといえば誤植が有名ですね。

前述の故・ゲーメスト同様、「やけに笑える」という点がいまだ語り継がれているゆえんの一つでしょうね。
あと、忘れちゃいけないのがジョジョ擬音。
「ズビズバー」とか「メメタァ」とか「ガオン!」とかは是非一度どっかで使ってみたいものです(←そうかぁ…?)

- 丸かじり - 2008年12月24日 22:45:37

絵とコメ見てたら、突然いろいろひらめきました。
・目玉の十字星が某☆の水乃小路一家に見えた
・「ドリフだよ!全員集合!」もそうでしたが夕ニャンも・・・
・キラーンの擬音を見て「何の必殺技コマンド入力したのだろう」
・おっ○い鷲づかみってオチはないだろう
などと、思う今日この頃。

- あったけ - 2008年12月25日 05:22:41

>ろんぱんさん

!!!!!!!!!!、え?「8時だョ!全員集合」、、、え?
うわあああああ、素で「ドリフだよ!全員集合!」と思い込んでた数十年って一体、、、、、。(あ、後述の丸かじりさんもそう思っていたようです(笑))。

それはそうと(汗)、やはり当時のテレビ格差はありすぎだったなあ、と思う訳で、、、そういえば、高校の修学旅行で京都に行った時、当時長渕剛主演のテレビドラマ「とんぼ」をリアルタイムで観て、2週遅れのタイムラグを身を持って知った記憶が思い出されました。あと関東に引っ越した時、はじめて「クイズダービー」を観て「「おお、これが有名なはらたいらさんに1000点かッ!」と感動したのを覚えております。
あ、やはり「ひょう○ん族」でした。アレはアレで毎週みてましたね(笑)。

今は良い時代になったなあと思いますね~(しみじみ)。

あ、「きりたんぽまん」は「スギッチまん」と違うトコは「きりたんぽまん」にはきりたんぽ本体(笑。米の部分))が入ってるってトコなんですよ。スギッチまんはきりたんぽ鍋の具材だけなんです。そこが大きな違いですね。それにしても中華まんの中に同じ炭水化物のきりたんぽ本体(笑)を入れたってトコにこだわりを感じます。
そうですね~寒い中であったかいものを食べるのはホント美味しく感じますよね。
おでんにしろ、ラーメンにしろ冬はホント食べ物がおいしく感じられます。

>うなどんあさん
あのアホ毛は抜かれると死んじゃうので、大切なものなんです(笑)。
なんか元気な時はぴーんとしてて、ブルーな時はうなだれてる、、、、なんかに似てr、、、、、うわあ、なにか想像し、、、(以下検閲

さて、ダチョウ倶楽部のあのネタですが、ホントワタシ好きなのですよ。実生活でもチャンスがあればいつでもやる気まんまんです(笑)。イヤ、竜ちゃんの役はそりゃあイヤですよ(笑)。

「あきたJOJOコマち」(笑)、個人的に2部、3部がスキなんですよね~。やはりネタ的にはここらへんが使用される率高いでしょうか(笑)。
擬音は「ルチャ」とか「フニー」とか使ってみたいです(多分、、、(汗
台詞は「ふるえるぞハート!燃え尽きる程ヒート!」をいつか言う機会を虎視眈々と待っているのですが、なかなか機会にめぐりあえません(一生無い)。

>丸かじりさん
某☆の水乃小路一家、んー、何の事だろう、、、と考える事数分、、、、、、、、、あーーーーー、トンちゃんと飛鳥の事だーー。
と思い出せました。
私が小学生高学年~中学までホントハマっていた作品でした。水曜夜七時半が待ち遠しかったものですよ、ええ。今でも音楽聴いたり、映画をDVDで観たりします。

夕ニャンはやってなかったですよね~。ただひたすらおニャン子情報は「DUNK」で収集してました。あ、懐かしいなあ、、、。

必殺技コマンドは「上、上、下、下、左右、左右、B,A」です。

オチは健全4コマサイトですので~(笑)。

やはり丸かじりさんとは世代が合いまくりですなあ(笑)。

米粉 - 店長 - 2009年01月10日 19:50:07

はじめまして。

スギッチまんに使われている米粉は
羽後町産だということを知っている人は少ないです。

ここにも羽後町の隠れた実力が・・・

- あったけ - 2009年01月13日 05:39:47

>店長さん 

はじめまして 当サイトの管理人あったけと申します。
書き込み、ありがとうございます。

なんと!?スギッチまんの米粉が羽後町産だったんですか!?

こ、これはなんという裏事情でしょうか、、。
この事実を知る店長さん、あなたは一体何者、、、、?

というわけで、今後ともお気軽に書き込んでいただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

トラックバック

URL :

このブログについて
このブログは「秋田県」に関するネタを、4コママンガで展開しております。 秋田県に縁がある方もそうでない方も、どうぞお気楽にご覧ください。
■COUNT
■PROFILE

こばやし たけし

Author:こばやし たけし
4コママンガ描き イラストレーター
お仕事とかメディア掲載情報はこちら


秋田についての言葉、文化、食、土地柄とかをこのブログにて紹介しています。

ご意見、ご要望、依頼等は
akitayonkomachiあっとyahoo.co.jp(あっとを@にして下さい)までお願い致します。
お仕事の詳細については下のバナーをクリックしてください。

attakeban.jpg
イラスト、グラフィック、マンガ、オリジナルキャラクター制作サイト[studio at-take] ~スタジオ アットテイク~

■書籍化してます!!
twitter
■CATEGORY
■キャラ紹介
1
◇神宮寺みなせ
横浜から秋田に転校してきた女のコ。 秋田の風習や言葉等に戸惑いながらも日々奮闘中。
1
◇本荘ユリ
みなせのクラスメート。性格はかちゃましねぐってえふりこぎ。(口うるさくて、見栄っ張り)。人懐っこく裏表が無い為思った事をすぐ口にするタイプ。
1
◇六郷ミサト
成績優秀で理論派だが、多少妄想癖が。ユリとは幼なじみでケンカばかり。
1
◇井川わかみ
隣りのクラスでユリの部活仲間。大食漢で食べ物に詳しい。
1
◇尾去沢かづの
口が悪く、短気で直情的。しかし怖いものが嫌いという面も有り。
1
◇八竜みたね
かづのの幼なじみ。穏やかだが腹黒い。
1
◇琴丘タツ子
みなせ達の担任で英語教師。英語と秋田弁を使いこなすバイリンガル。酒豪でもある。
1
◇矢島にかほ
理科教師。身内にマタギとババヘラアイス売り子となまはげがいる。クールな風貌ながら悪ふざけが好き。
■アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
679位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
92位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。