第六十話「カギ」 : あきた4コマち!


「秋田弁!単語カード」好評発売中です!


 
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第六十話「カギ」

060.jpg

遂に60本に到達しました!。これもひとえに見に来て頂いてる皆様のおかげです。
これからもまったりとしたペースでお送りいたしますが、何卒どうぞ宜しくお願い致します。

さーて今回のネタはToCoMoさんから前回のコメントで話題になったネタを使わせていただきました。

「カギをかう」→「カギをかける」なんですが、これはなかなか方言と気付かず使ってしまいますね。
このネタを教えていただいた時はホント盲点を突かれましたよー。ToCoMoさんさんくすです。

秋田には「コメリ」(旧ヤマキ)、「サンデー」「ハッピー」等ホームセンターがあるのですが、
何故「ホーマック」を今回の4コマで使わせていただいたかというと、みなせ達が通う学校は秋田駅近くという設定にしてある為、一番近いのは駅東口からの「ホーマック」だと言う理由からです(笑)。

関連記事

この記事へのコメント

NO TITLE - めり - 2010年02月20日 11:32:00

こっちでは「じょっぴんかる」ですな。@北海道
まぁ使う人見たことないですが。

前回の「うるかす」ですが、こっちでは「炊飯するときに米を水に浸けておく」という意味で使うらしいです。
他の意味には使うことがほとんどないとか。

NO TITLE - らみき - 2010年02月21日 00:11:19

60本目おめでとうございます。

「カギをかう」はなんとなく分かりましたが
「ホジねーべなー」の方がわかりません.
「懲りない」でしょうか?うーーーん???
以前出ましたっけ??

「ホーマック」って羽後町にもありましたかねぇ?
宮城県内で見たことあるような気もしますが。

ふふふのふ♪ - ろんぱん - 2010年02月21日 00:34:17

私めもどうやら最近秋田弁に慣れてきた様で、
1コマ目の「カギかって」は、意味が解ってしまいました♪
更には、みなせがどんな風にボケる(失礼)かも
何故か脳内に浮かんでしまったのですが…もしや予知能力っ!?
あ、違いますか、そうですか。

おっと、それは置いといて
とうとう60本目ですか、素晴らしいですよ~♪
これからも楽しみにしてますね。

おおおおお! - ToCoMo - 2010年02月21日 01:23:15

まずは、60話おめでとうございます。
んで、早速ネタ採用になるとは!
しかも節目の60話。
ウインドウ開いた時にタイトルに「カギ」ってあったんで

「まさかな…」

と、思いつつスクロールさせていったら

お? お!? おおおお!!!

ホントびっくりしました!
ご飯食べながら見てたんで思わず噴きそうになったのはナイショですw
前回のコメントの中でちょっと気になったので過去の作品を確認しに行ったら「投げる」ネタは21話でやってましたね。



あったけさんのコメントで気になったんですけど、みなせ達が通学してる学校ってもしかして…
〇洋なんでしょうかね?
だって、登場してる生徒って全員女じゃないですか。それに、駅前近くですし。
もう1校近くにありますけど、国〇館でもないし〇徳は設定からすると論外だし…
もしそうだとしたらそこから駅裏(あえて駅裏って言いますw)のホーマックってかなりの距離じゃね?って思ったのは自分だけかな。
(暫く広面地区行ってないので今はどうかわかりませんけど、ホーマックは別館と合わせると2件ありますよね。)

なんでそんなに詳しいかって?

だって、以前駅前(脳研センター下の久保田町)に済んでましたから~
駅周辺は殆ど網羅してますYO♪

鍵をかう - てらポチ - 2010年02月21日 23:28:22

60話おめでとうございます~。
4コマ目の笑っているユリちゃんが可愛いです(笑。

「鍵をかう」は東海地方の方言としては存じ上げていたのですが、
秋田でも使われるのですね。
勉強になりました&まだまだ修行(?)不足でしたっ!
後学のために検索してみましたところ、
長野県北部や新潟県西部など全国各地で使われているようです。

しかし、みなせ嬢…近所のお店の名前がパッと出てくるとは。
秋田ライフ自体にはすっかり慣れたようですね~。

60本目おめでとうございます! - ぱおん - 2010年02月22日 15:35:51

そうか・・・方言だったんですね・・・・・。
今、ものすごく普通にショックを受けています。
でも、そうですよね。
ドラマで「鍵かってきた?」なんて言ってる人見たことない。
かう・・・かう・・・すごくイイ表現ですよねえ。

NO TITLE - なまはげ1号 - 2010年02月22日 17:58:25

「鍵を支う」は秋田でも使うんですね。
元々、閂や心張り棒などで使われていた言葉なので、方言というより古語や死語と言う感じなんだと思います。
個人的には「鍵を掛ける」より語呂がよくて好きなので、女子高生にもガンガン使ってもらって再度メジャーデビューしてもらいたい言葉です。

ホ~ォマック!! - ササやん - 2010年02月22日 22:51:42

…という力強いシャウトのCMはまだやってますか?(挨拶)

>60本目
おめでとうございます。
真面目な話、単行本化も夢ではなくなってきましたね。
目指すはビッグサイトということでどうかひとつ(何)

>かう
これも「う」と「か」のアクセントの違いはありますが、
やはり初めて聞いた人はわからないものなのでしょうね。
秋田弁はアクセントの違いが特徴的な言葉が多いですが、
「かぐ」」(家具&掻く)のようにほとんど同じアクセントの言葉もあるので侮れないです(苦笑)

…そういや大学時代、サークルで「ちょす」(触る、いじるの意)って言ったら、
「なにそれ?カワイイね?」とかって言われたことがあったっけなぁ…(遠い目)

>ホームセンター
「あなたの~まちのD・I・Y~♪」ってCMはヤマキでしたっけ?
それともヤマトでしたっけ?(古い)

秋田はDIY(Do It Yourself)関係の店が充実しているのが
特徴っちゃ特徴ですよね(東北の他県もそうらしいですが)。
挙げられている他にも前述のヤマトとかビバホームとかあったような。

NO TITLE - FAT - 2010年02月23日 07:12:10

「鍵をかう」といえば「買う」と間違われ
「錠をおろす」といえば「下ろす」と間違われ…

言葉の壁って大きいんだなぁと感じる事が多々ありました。
それもまた方言の魅力ですけどね。

NO TITLE - ToCoMo - 2010年02月23日 13:43:40

「(鍵を)かう」って、他方でも使うんですねー。
再発見です。

地元ネタですけど、ヤマキはかなり前にコメリに吸収されました。
秋田にDIY関係の店が多いのは、農家が関係してるからですね~。
それとヤマキ(本社は能代市)の存在が大きかった…
田舎の(失礼)コメリに行くと、品揃えがガラっと変わってたりします。
まあ、前ヤマキがそうだったんでその流れで行ってるんだと思いますけど。

ヤマトは以前卸町周辺にありましたけど、今はラウンドワンがそびえ立ってますwww

NO TITLE - たむたむ - 2010年02月23日 16:44:48

60本目だそうで、
おめでとうございます。
「だだみ」の4コマも拝見しました!
今度、じっくり60本拝見しようと思いました!

60本目おめでとうございます!! - ぶらどっく - 2010年02月23日 19:46:51

2コマ目で一緒にエヘヘ笑いしている、みなせさんがとても可愛らしいですねー。
あと、4コマ目のユリさん・・・超楽しそうですねー(笑)

「ホーマック」は大曲にもあるのですが、自分の関東での生活圏には店舗が無いので、
てっきり地方ローカルなお店と思い込んでいました(汗)

最近、職場に秋田出身のヒトがけっこう居る事を知って、会話を観察してるのですが、
秋田弁がすっかり抜けた話し方になってます。

だから今まで気づかなかったんですかねー。
そのヒトたちはもぉ長いこと帰省してないみたいです。

しかし、昨年入社した美郷町出身の新人君はバリバリの秋田弁を操るので、嬉しいんですが、
ええもぉ、外国語に聞こえます(汗)

2ヶ月に一度は大曲入りしているのに、ちっとも秋田弁が身につかない自分は
もぉ、諦めちまえーって感じですよ。

NO TITLE - あったけ - 2010年02月23日 19:48:41

>めりさん
じょっぴん、、、これはすごいです。インパクトではこちらが上ですね(笑)。
うるかす、確かに米を水に浸す時もつかいますが、食後の茶碗とかを水に浸して洗い易くする時に使う方が多いかもです。

>らみきさん
鍵かう、通じてくださいまして嬉しいです。
ホジねーべなー、は第五話にて解説しておりますー。

ホーマックは羽後町にあります。MAXバリュのあたりですね。
結構北日本を拠点にしておりますので、こちらに着た際には結構目にしてると思います。

>ろんぱんさん
さすがろんぱんさんです(笑)、長いおつきあいですのでそろそろ頭の中まで見透かされてそう(笑)。
予知能力といいますか、やはり思考回路が似通ってきてるかもです(笑)。
60本、どうにかやってきました。目標は「ぽそぽそCafe」ですヨ!。
、、、すみません、まだ十分の一もいってませんね、、、(汗
でも、目標は高く持ちたいものです、ハイ。

>ToCoMoさん
早速遠慮無しに使わせていただきました。いえいえ、ネタに困ってたワケじゃないですよ(目が泳ぐ)。大変ありがとうございました。
えと、みなせ達が通ってる学校は架空の設定です。場所的に言えば今話題の日赤跡地あたりにあると思っていただければ幸いです。
確かに駅裏までは距離ありますよね。車だとそうでもないですが歩くと結構ありますね(笑)。でもふたりとも若いですからへっちゃらですよ。私も若い頃は向浜から駅前くらいまでよく歩いたものです(笑)。
駅周辺はまたネタにしたいと思ってますので、お楽しみに~。

>てらポチさん
ありがとうございます~。
ユリ、描いてて楽しいキャラですのでつい色々表情をつけたくなりますね(笑)。
なんと!東海地方でも使われていたとは知らなかったです。
方言というより死語に近い言葉だったようですね。でも関東では通じない様ですし、、、、うーん、詳細はもうちょっと調べてみたいですね。
みなせ、描いてて二年以上になりますので、それなりに成長してるのかもですね(笑)。
でも設定上まだまだ秋田初心者ですので、今後ともボケてもらいますよー。

>ぱおんさん
私もショックでした。てっきり全国で普通に使われてる言葉だとばかり思ってましたし。
確かにドラマでつかってるトコなんてみたことないですよね(笑)。
でも、使ってほしいですよねー。この言葉をぜひ全国区にして欲しいです。

NO TITLE - あったけ - 2010年02月23日 20:06:08

>なまはげ1号さん(無記名だとこう表示されます)
なるほど!漢字だと「鍵を支う」、なんですね。すっごい勉強になりました。
やはり結構広い地域で使われてる言葉みたいで、方言というよりは昔の言葉というカンジなんですね。
女子校生(笑)、確かに古くて新しい言葉として彼女達にいっぱい使って流行らせて欲しいですよね(笑)。

>ササやんさん
ありがとうございます~。ビックサイトですか?(笑)、イロイロ廻りの方に聞く度に行くのが怖くなるトコです(笑)。空いてたらぜひいきたいのですが、ムリですよね(笑)。
混んでてナンボってトコでもありますしね(笑)。

確かに秋田弁はアクセントが独特ですよね。しかも濁点が多いので結構雰囲気で会話を掴む事が多い様な気がします。
ちょす(笑)、確かにカワイイですね。うん、ちょす(笑)。
ちょすはカワイイです。

ヤマキはコメリという名前になりました。ヤマトは、、、ラウンドワンになりました(笑)。
確かに言われてみればDIYのお店って多いかもですね。近所を見回してみても2~3件はありますし。結構あると便利ですので重宝してます。


>FATさん
言葉の壁、県外に出てみて初めて痛感しますよね。自分の常識が非常識に変わる時でもありました。でも、それで結構コミュニケーションがとれたりするものですから、方言もいいものです。そう魅力ですよね。大事にしたいですよー。

>ToCoMo さん
解説ありがとうございます~。ササやんさん、ぜひ参照してください。

>たむたむさん
ありがとうございます。自分でもここまで続けられるとは思ってもみませんでした。
「だだみ」拝見いただきましてありがとうございます。
読み返して、私も食べたくなりました(笑)。

ぜひ60本読んでみて下さいね。

ではではー

NO TITLE - あったけ - 2010年02月23日 20:15:43

>ぶらどっくさん
レスをしてる最中にぶらどっくさんからの書き込みが!
慌てて承認させていただきまして、速攻レスいかせていただきますー。

みなせさんのエヘヘ笑いは結構描いてますが、ユリのエヘヘ笑いは初めてかもです。
ユリはもう描くの楽しいですので~。

ホーマック、北日本では結構メジャーなお店です。この勢いで全国区に!(笑)。

職場には結構な秋田出身な方がいらっしゃるのですかー。うーん、これはぜひウチの4コマで再度秋田人に洗脳させてください(笑)。

外国語、確かにそうかもですね(笑)。でも秋田通のぶらどっくさんにかかれば大丈夫ですよー。
秋田弁は習うより身に染みて慣れるカンジですね。英語とかでも習うより慣れよですから
、ぶらどっくさんのように秋田にちょくちょく来ていらっしゃる方はすぐ慣れますよー

ではでは

はじめまして* - もこ - 2010年03月03日 23:25:02

秋田経済新聞さんから
こちらのサイトを知り、愛読させてもらってます*

私は千葉出身で
秋田出身のダンナに連れられて
秋田県民になりました^^
もう6年くらいになります*

秋田に来てカルチャーショックだったことも
たくさんありましたが(笑)
おかげさまでもうだいぶ慣れてきました。。。。が、
あきた4コマちさんの漫画を拝見したら
イロイロよみがえってきちゃいました(笑)

たとえば。。。

雨に濡れてしまった私を見た
ダンナの両親が一言。。。
「あらら、よごれちゃったか~?」

私「???どこかにドロ汚れがついたのかな?」

『汚れる』=『濡れる』なんですね☆

本当にわかりませんでした。当時は^^;

なので、「台フキン、よごしておいて~」と言われたりもして
「台フキンをよごす?。。。あぁ、「ぬらしておいて」だな☆」と
一瞬考え込んでしまうことも(笑)

同じ日本語なのに不思議ですよね~*
でも、秋田弁は面白くて好きです^^
ちなみに、ダンナのお父様と
初対面した時は、早口の達者な秋田弁だったので
10%くらいしかわかりませんでした(本当に)
今では85%のヒアリング率になりましたよ☆
(100%になるには、あと10年くらいかかりそうかもです)

これからも、更新楽しみにしてますね♪
長々と失礼いたしました*

Re: はじめまして* - あったけ - 2010年03月04日 01:54:32

もこさん はじめまして
当ブログの管理人 あったけと申します。
書き込み、ありがとうございます。

> 私は千葉出身で
> 秋田出身のダンナに連れられて
> 秋田県民になりました^^
> もう6年くらいになります*

私も以前千葉と茨城の境に住んでいた事がありまして、なんか嬉しいです。
旦那様が秋田出身という事で秋田にいらっしゃられたんですね。
秋田県の人口減少が著しい昨今ですが、こうして他県からお嫁さんにして秋田に連れて来られる旦那様は素晴らしいです。


> 秋田に来てカルチャーショックだったことも
> たくさんありましたが(笑)
> おかげさまでもうだいぶ慣れてきました。。。。が、
> あきた4コマちさんの漫画を拝見したら
> イロイロよみがえってきちゃいました(笑)

4コマ読んでいただいてありがとうございます。
私自身、秋田から県外に出て経験した事が結構ネタになっておりますので
共感していただけるととてもうれしいです。

> たとえば。。。
> 雨に濡れてしまった私を見た
> ダンナの両親が一言。。。
> 「あらら、よごれちゃったか~?」
>
> 私「???どこかにドロ汚れがついたのかな?」
>
> 『汚れる』=『濡れる』なんですね☆

確かに、「雨さよごいだー」(雨に濡れてしまったー)って言います(笑)。
うわ、これはネタとして使えそうですよ(笑)。普段使ってて何も抵抗なかったんですが、
やはり県外から来た方にはヘンな感じですよね。


> 同じ日本語なのに不思議ですよね~*
> でも、秋田弁は面白くて好きです^^

そうなんですよね、ずっと秋田にいるとそれが当たり前になってしまって
いざ県外に出てみてびっくりする事が多々あります。
私の場合、「ゴミをなげる」でしたね(笑)。

> ちなみに、ダンナのお父様と
> 初対面した時は、早口の達者な秋田弁だったので
> 10%くらいしかわかりませんでした(本当に)
> 今では85%のヒアリング率になりましたよ☆
> (100%になるには、あと10年くらいかかりそうかもです)

やはり最初は異国に迷い込んだ気分になりますよね(笑)。
でも、今では85%なんですか?、六年でそれはすごいですよー。

私も先日タクシーに乗った時、流暢な早口秋田弁の運転手さんにお会いいしまして
とても会話が楽しかったです。たいていの運転手さんは標準語なのですが
その運転手さんは「どさいぐすか?」「んだすなー、こっちがら行げばすぐだすな」
とか、ホント言葉ってあったかいなーと思いましたね。
普段、私も初対面の方とは標準語なのですがこの時は普通に秋田弁全開でした(笑)。

> これからも、更新楽しみにしてますね♪
> 長々と失礼いたしました*

こちらこそどうもありがとうございました。
更新、なかなか不定期ですがまた遊びにきて頂けるとうれしいです。

ではでは

初めまして! - 薔薇百合 - 2010年03月05日 20:13:15

Webコミックさ~ちから来ました
秋田という単語につられてきた横手市民です。

4コマ面白かったです!
こうやてみると秋田弁って面白いですね(笑
学生な自分は基本的には標準語ですがたまに訛ります^^

秋田弁では「ねねね」(寝なければいけない)が好きです。
1文字で語れるのっていいですよね。

Re: 初めまして! - あったけ - 2010年03月06日 19:11:39

薔薇百合さん はじめまして 
書き込みありがとうございます。
当ブログの管理人「あったけ」と申します。

> Webコミックさ~ちから来ました
> 秋田という単語につられてきた横手市民です。

コミックさ~ちさんからですか、ありがとうございます。
サムネイルとか表示されないのですが、それでも来て頂けてうれしいです。

> 4コマ面白かったです!
> こうやてみると秋田弁って面白いですね(笑
> 学生な自分は基本的には標準語ですがたまに訛ります^^


ありがとうございます!、秋田弁をマンガにしてセリフを喋らせるとホント新鮮で
描いてる本人も面白いです。
やはり秋田に住んでるからには訛っていきましょう!。ええ、せめて家族や友人同士だけでもつかっていきましょう!(笑。

> 秋田弁では「ねねね」(寝なければいけない)が好きです。
> 1文字で語れるのっていいですよね。

ねねね(笑)、ねねばねーとかも言いますよね(笑)。
これだけ少ない文字で語れる秋田弁は、言葉の最前線を行ってるといっても過言ではないです(笑)。

ではでは、これからも楽しんでいただければ嬉しいです。

祝☆60本! - 瀬川みつね - 2010年03月23日 21:38:59

はじめまして。イベント関連でお見かけしておりましたが
ちょっと恐縮してお声もかけられず;
恥ずかしながらマイミクさんの日記などを見て初めて、リンクを辿ってこちらを拝見しました。
休みをいいことに1本目から60本目まで全部一気に読みましたw
生粋の秋田県人として、非常に非常に楽しく読ませていただきました!

方言の口語表現って、なぜか思い出そうとしても出ないもので、
ネイティブとの会話中でないとなかなか…。
書き文字にするのも(やったことがありますが)難しいものですよね。
なので「おお~!」と感心しきりで読んでおりましたw

秋田弁で好きなのは「あべ」((一緒に)来い)ですかね。
「おめもちょっとあべって。まずいがらあべてば!」みたいなw
これからも楽しく読ませていただきますv

NO TITLE - あったけ - 2010年03月24日 08:57:26

>瀬川みつねさん
はじめまして 当ブログの管理人あったけと申します。
書き込みありがとうございますー。

瀬川みつねさんのお名前は、オフ会さんのところで何度か拝見しておりましたので、
こうして書き込みしていただけて嬉しいです。

おおっ、60本一気読みしていただいてありがとうございます。
最初の方は今見るととても絵的にキツいのですが(笑)、ネタ的には結構気に入ってます。
生粋の秋田県人の瀬川みつねさんに楽しんでいただいて嬉しいです。

確かに方言は活字にすると読みづらいのですが、要は慣れだと思います。
大阪弁とかはテレビで慣れてるせいか、活字でも違和感ないですからね。
いずれ秋田弁を活字にしても違和感ないようにしたい、です(笑)。

「あべ」、よく言いますー。「まずあべ」とか「早ぇぐあべ?」とか名字が「あべ」さんの方はびっくりですよね(笑)。

これからもどうぞ宜しくお願いしますー。

トラックバック

URL :

このブログについて
このブログは「秋田県」に関するネタを、4コママンガで展開しております。 秋田県に縁がある方もそうでない方も、どうぞお気楽にご覧ください。
■COUNT
■PROFILE

こばやし たけし

Author:こばやし たけし
4コママンガ描き イラストレーター
お仕事とかメディア掲載情報はこちら


秋田についての言葉、文化、食、土地柄とかをこのブログにて紹介しています。

ご意見、ご要望、依頼等は
akitayonkomachiあっとyahoo.co.jp(あっとを@にして下さい)までお願い致します。
お仕事の詳細については下のバナーをクリックしてください。

attakeban.jpg
イラスト、グラフィック、マンガ、オリジナルキャラクター制作サイト[studio at-take] ~スタジオ アットテイク~

■書籍化してます!!
twitter
■CATEGORY
■キャラ紹介
1
◇神宮寺みなせ
横浜から秋田に転校してきた女のコ。 秋田の風習や言葉等に戸惑いながらも日々奮闘中。
1
◇本荘ユリ
みなせのクラスメート。性格はかちゃましねぐってえふりこぎ。(口うるさくて、見栄っ張り)。人懐っこく裏表が無い為思った事をすぐ口にするタイプ。
1
◇六郷ミサト
成績優秀で理論派だが、多少妄想癖が。ユリとは幼なじみでケンカばかり。
1
◇井川わかみ
隣りのクラスでユリの部活仲間。大食漢で食べ物に詳しい。
1
◇尾去沢かづの
口が悪く、短気で直情的。しかし怖いものが嫌いという面も有り。
1
◇八竜みたね
かづのの幼なじみ。穏やかだが腹黒い。
1
◇琴丘タツ子
みなせ達の担任で英語教師。英語と秋田弁を使いこなすバイリンガル。酒豪でもある。
1
◇矢島にかほ
理科教師。身内にマタギとババヘラアイス売り子となまはげがいる。クールな風貌ながら悪ふざけが好き。
■アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
527位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
72位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。